舞台DVD高価買取の秘訣

今やDVD買取の主流はネット買取専門店

映画やドラマ、アニメなどのほか、最近では演劇や舞台のDVDも人気のようです。
ただ、それらのDVDを買ったのはいいけれども1度や2度見たらあとは見ないという人も少なくないのではないでしょうか。
そんな不要になったDVDは業者に買取してもらうといいでしょう。

インターネットの買取店がおすすめ

DVD買取を行う業者はいろいろあります。
街のあちこちに店舗を持つDVD買取店もいいのですが、最近主流になっているのがインターネット上の買取専門店です。
これには主に2つの方法があり、ひとつがお店から自宅までスタッフが来て買取金額の見積もりを行ない、その金額で了承すれば買取してくれる「出張買取」です。
もうひとつが、DVDを宅配便で業者に送った上で業者が買取見積もりし、その金額でOKならお金を振り込んでくれる「宅配買取」です。

店舗型の買取店も悪くはありませんが、忙しくて時間がない人でもお店に出向かなければならなかったり、大量に処分したい場合の移動が大変といった点がネックです。
また、どんな品物でもいわゆる「ユーズド」扱いになるので、たとえば「レア物」であったとしても単に「中古DVD」の価格でしか買取してもらえません。

出張買取か、宅配買取か

インターネットの買取店なら、ホームページの申し込みフォームや電話、メールなどから申し込めばあとは自宅から出る必要はありません。
出張買取なら自分の都合のいい日にちと時間を業者とやりとりし設定すれば、約束の日時にスタッフがやってきます。
ただ、夜遅くでなければ家にいない人や業者といえども知らない人が家に来るのに抵抗があるという人は宅配買取のほうが好ましいでしょう。
宅配買取なら品物を梱包して業者に送るだけ、ほとんどの業者で配送代は負担してくれますし、梱包に必要な段ボールやガムテープなどの資材も無料で提供してくれるところもたくさんあります。

コメントする